オンラインカジノ日本語ガイドのホームページへようこそ!安全で人気のある日本語対応のオンランカジノを厳選して紹介しております。
オンラインカジノ日本語
メニュー
トップページ
オンラインカジノは安全?

開始から終了まで
どうやって入金するの?
カジノで勝ったら払い戻しは?
オンラインカジノのボーナス
悪質オンラインカジノ一覧

出金方法
有名攻略法

マーチンゲール法

逆マーチンゲール法/パーレイ法
ココモ法
モンテカルロ法
グッドマン法
バーネット法

インペリアルカジノ攻略法

バカラ
ブラックジャック
ジャック・オア・ベター
ラスベガスルーレット
ルーレットモンテカルロ
スロット・マシーン
リンク

クレジットカード情報
FXサイト!
アフィリエイトサイト!
情報商材ストア
パチンコ・パチスロ攻略ナビ
Online cazino
Online porker
Poker Game
相互リンク
カジノで勝ったら払い戻しは?

オンラインカジノのキャッシャー(バンク)画面から払い戻しの申請をします。よく使われるいくつかの方法を挙げると

電信送金(銀行振込み)
小切手を郵送してもらう
ネッテラー(NETeller)などの簡易式ネットバンクを通す
といったところです。

電信送金がいちばんポピュラーな方法でしょう。オンラインカジノのヘビープレーヤーなら簡易式のネットバンクを通す人も多いようです。


電信送金(銀行振込み)
自分の銀行口座に振り込んでもうらう方法です。一番わかりやすく簡単な払い戻し方法なので、多くの人がこの方法を使っているでしょう。

各オンラインカジノのキャッシャー(バンク)画面から、電信送金(銀行振込み)をクリックして、必要事項を入力していくだけです。

注意点は、海外からの送金には各銀行のコード番号(SWIFTコード)が必要になるので、調べるか銀行に聞くかしておいてください。


小切手で払い戻し
最近では小切手による払い出しを選ぶ人は、少なくなってきているようです。なぜならデメリットのほうが多くなってきているからです。

まずは手数料。小切手を銀行などで換金すると、一枚につき2千円〜4千円程度の手数料が発生します。細かくいくつかのオンラインカジノから払い戻しを行うと、かなりの手数料がかかります。以前はまとめて格安にしてくれる業者もあったのですが、現在はオンラインカジノの換金は断られます。

さらに手元に届くまでに時間がかかるのと、小切手の有効期限があるということもネックになります。

それでも小切手での換金をお望みでしたら、小切手の内容に「オンラインカジノの払い戻し」とは書かないこと(銀行に断られないように)と、円ではなくドルの小切手でもらうこと(レートや手数料で損をしないように)に注意してください。


ネッテラーなどの簡易式のネットバンクを通す
オンラインカジノで遊ぶ人は、たいていいくつものオンラインカジノを渡り歩きます。パチンコ店をイベントなどで渡り歩くのと一緒です。

そこで思うのが、こっちで勝ったお金をあっちのカジノで使えないか?ということです。それを可能にするのが、ネッテラーなどの簡易式ネットバンクです。勝ったお金をいったん預けて、また好きなオンラインカジノで引き出して使えます。

また、管理しやすいというメリットもあります。結局はクレジットカードで入金して、勝ったら銀行に振り込んでもらう方法とあまり変わりないのですが、今月はいくら使っていくら勝ってというのが簡易式ネットバンクなどを使うと一目瞭然になります。

オンラインカジノで推奨している簡易式ネットバンクには、ネッテラー、Click2Pay、Moneybookers、などがあります。


大勝したときの注意点
オンラインカジノの魅力は、なんといっても数百万円、数千万円そして数億円にものぼる配当金です。しかしこれだけの金額になると、心配になるのは税金の問題。

宝くじやtotoは非課税ですが、その他のギャンブルでは納税の義務があるようです。50万円までは特別控除が認められていますので申告の必要はないのですが、それ以上は必要になります。さらに200万円以上が銀行に振り込まれると、税務局に通知されます。

ランキング

オンラインカジノ攻略マニュアル


HOME ページTOPへ
Copyright© 2004 オンラインカジノ日本語 ネットカジノ ダウンロードガイド